前へ
次へ

不動産登記をプロに任せるかどうかの分かれ目

私は不動産登記を一人でやりました。
といってもインターネットでまとめられているサイトを見つつ法務局にも何度も足を運びましたし、やはり慣れないことですので大変でしたね。
私が一人でやった理由ですが、時間の余裕があるからです。
在宅のフリーランスで、実質的にはアーリーリタイアに近くゆるく働いているのでいつでも動くことができます。
それに、登記の内容自体が非常にシンプルだったというのが大きいですね。
権利関係の複雑な内容でしたら一人ではまず無理だったと思います。
最近はインターネットをきっかけに一人で不動産登記をやった結果失敗に終わる方もいるみたいですが、理由は単純。
登記の内容も人それぞれ違えば、当然ですがライフスタルも違いますからね。
そこをよく考えた上で自分でやるのか、それともプロに依頼するのかが良いと思います。
私が一人でやったことで自分でも出来るかと相談されることもあるのですが、複雑な登記は本当に大変なので根性と決意が無いならプロにおまかせすべきだと思います。

Page Top